おすすめのISO取得コンサルタント会社をランキング形式で紹介します!

会社の信頼度向上や組織のシステムを確立するために、ISO取得を考えている経営者や企業の担当者の方も増えているはずです。しかし自分で取得するのは難しいと考え、なかなか取得のために動き出せないという方も少なくないのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、ISO取得コンサルタント会社の利用です。これからISO取得コンサルタント会社を利用するのなら、

・ISOの種類について
・ISOを取得するメリット
・ISO取得までの流れ

などについては、少なくとも知っておくべきでしょう。そこで当サイトでは、ISO取得について初心者でも理解できるよう、わかりやすく解説していきます。またWEBアンケートをもとに、おすすめのISO取得コンサルタント会社をランキング形式でご紹介しています。

そのほかにも、そもそもISOとは何かという基本的なことからISOの種類について、ISO取得コンサルタント会社を選ぶ際のポイントなどについても解説していきます。ISOについて、そしてISO取得について理解を深め、自社にとって最適なコンサルタント会社を見つけてください。

少数精鋭企業から上場企業まで幅広い顧客にきめ細かなサービスを提供
ISOプロの画像

引用元:https://activation-service.jp/

ISOプロは、ISOの知識に留まらず、柔軟性や人柄まで重視してコンサルタントを採用しています。そのため、採用コストと教育コストを抑えることに成功しており、そのぶん低価格で高品質なサポートを提供できているのが特徴です。

そういった特徴があるからか、顧客層も10名未満の少人数の会社から上場企業まで多岐にわたります。対応力が非常に高い証拠だといえるでしょう。

ISOプロの画像

引用元:https://activation-service.jp/

ISOプロは、ISOの知識に留まらず、柔軟性や人柄まで重視してコンサルタントを採用しています。そのため、採用コストと教育コストを抑えることに成功しており、そのぶん低価格で高品質なサポートを提供できているのが特徴です。

そういった特徴があるからか、顧客層も10名未満の少人数の会社から上場企業まで多岐にわたります。対応力が非常に高い証拠だといえるでしょう。


マネジメント層が信頼
確かな信頼を得ている

豊富な実績
1,000件以上の実績

経験豊富な人材
優れた専門家集団

低価格のサービス
高品質かつ低価格

ISOプロの基本情報

実績・マネジメント層以上が選ぶISOコンサル会社No.1
・運用サポート実績1000件突破
おすすめ商品・コース■ISO取得・運用支援 コンサルティング
月額4万4,000円(税込)~
※プラン・事業規模・契約年数などにより異なる。
問い合わせ電話・メールフォーム
会社情報NSSスマートコンサルティング株式会社 東京本社
〒163-6021
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー21階
ISOプロの公式サイトを見てみる
コンサルタント全員が現役の審査員で役立つシステム構築を提供
ISOコム株式会社の画像

引用元:https://isocom.co.jp/

ISOコム株式会社は、ISOをどれだけスリムにできるのかにこだわっている会社です。従来の仕事を邪魔することなく審査に臨めるようにしてくれるので、審査にまつわる負担を減らしたい場合に最適な会社だといえます。

また、コンサルタント全員が第三者機関の現役の審査員なのも特徴的な部分です。コンサルタントの信頼度の高さに関しても、ISOコムはずば抜けています。

ISOコム株式会社の画像

引用元:https://isocom.co.jp/

ISOコム株式会社は、ISOをどれだけスリムにできるのかにこだわっている会社です。従来の仕事を邪魔することなく審査に臨めるようにしてくれるので、審査にまつわる負担を減らしたい場合に最適な会社だといえます。

また、コンサルタント全員が第三者機関の現役の審査員なのも特徴的な部分です。コンサルタントの信頼度の高さに関しても、ISOコムはずば抜けています。


システム構築ができる
システム構築にこだわる

優秀なスタッフ
第三者機関の審査員が在籍

長年にわたる実績
実績も豊富に持つ

スリム化ができる
業務負担を減らせる

ISOコム株式会社の基本情報

実績サポート実績200社/スリム化実績70社
おすすめ商品・コース■新規ISO取得+運用・更新サポートプラン
初年度料金 月額 7万5,000円~
次年度以降 月額 3万5,000円~
問い合わせ電話・メールフォーム
会社情報ISOコム株式会社 東京本社
〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2F
ISOコムの公式サイトを見てみる
実務経験のあるコンサルタントが多数在籍し、万が一の為の全額返金あり
ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の画像

引用元:https://ninsho-partner.com/

ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の強みは、コンサルタントが実際の作業まで担当してくれることです。審査に落ちる基準やノウハウをしっかりと持っているので、自信を持ってクライアントの案内をすることができます。

万が一審査に通らなかった場合は全額返金してもらえるため、基本的に損をする心配がありません。リスクを回避したい人にぴったりだといえるでしょう。

ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の画像

引用元:https://ninsho-partner.com/

ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の強みは、コンサルタントが実際の作業まで担当してくれることです。審査に落ちる基準やノウハウをしっかりと持っているので、自信を持ってクライアントの案内をすることができます。

万が一審査に通らなかった場合は全額返金してもらえるため、基本的に損をする心配がありません。リスクを回避したい人にぴったりだといえるでしょう。


優秀なコンサルタント
作業まで担当してくれる

返金対応もあり
審査に落ちたら全額返金

実績が豊富
8,000社以上の実績

最短最速での取得
最短で認証を取得可能

ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の基本情報

実績3年以上の運用継続率94%
おすすめ商品・コース■ISO新規認証・運用代行コンサルティング
1規格 月額4万円
※別途交通費
問い合わせ電話・メールフォーム
会社情報株式会社ISO総合研究所 大阪本社
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2丁目2番7号 中之島セントラルタワー21F
ISO認証パートナー(旧ISO総合研究所)の公式サイトを見てみる
マネジメントシステムのコンサルタントにおいて、「実績日本一!」
株式会社テクノソフトの画像

引用元: http://www.techno-soft.co.jp/

株式会社テクノソフトは、ISO取得支援実績日本一を誇っているので、実績を重視する人におすすめできる会社です。どのような支援プランを選んだとしても、経験豊富なコンサルタントが担当してくれるので、安心して任せることができるでしょう。

加えて、支援実績が豊富なので、支援方法がそれだけ豊富になっているのもポイントです。プランのバリエーションについても、テクノソフトは他社より優れているといえるでしょう。

株式会社テクノソフトの画像

引用元: http://www.techno-soft.co.jp/

株式会社テクノソフトは、ISO取得支援実績日本一を誇っているので、実績を重視する人におすすめできる会社です。どのような支援プランを選んだとしても、経験豊富なコンサルタントが担当してくれるので、安心して任せることができるでしょう。

加えて、支援実績が豊富なので、支援方法がそれだけ豊富になっているのもポイントです。プランのバリエーションについても、テクノソフトは他社より優れているといえるでしょう。


支援実績日本一
圧倒的な実績を誇る

プランが豊富
さまざまなプランを用意

優れたネットワーク
多くの要望に応えられる

コスパが高い
費用面も優れている

株式会社テクノソフトの基本情報

実績ISO支援実績日本一
おすすめ商品・コース■認証取得支援コース
※価格は恐らく見積もり後
問い合わせ電話・メールフォーム
会社情報株式会社テクノソフト 本社・大阪事業所
〒530-8611 大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー
テクノソフトの公式サイトを見てみる
審査業務に定評あり。最新審査傾向をどこよりも早く提供
LRM株式会社の画像

引用元:https://www.lrm.jp/

LRM株式会社には、実際に審査業務を担当しているコンサルタントが在籍しています。支援を行う際は最新の審査傾向などを伝えてくれるうえ、審査前には審査を想定した内部監査も実施してくれるので、サポートの手厚さが非常に高いのが特徴だといえるでしょう。

そして、要望に合わせてサービス内容をカスタマイズできるのもLRM株式会社の強みです。

LRM株式会社の画像

引用元:https://www.lrm.jp/

LRM株式会社には、実際に審査業務を担当しているコンサルタントが在籍しています。支援を行う際は最新の審査傾向などを伝えてくれるうえ、審査前には審査を想定した内部監査も実施してくれるので、サポートの手厚さが非常に高いのが特徴だといえるでしょう。

そして、要望に合わせてサービス内容をカスタマイズできるのもLRM株式会社の強みです。


コンサルタントの質
他機関で審査を担当できる

柔軟なプラン内容
自由にカスタムできる

アフターフォロー
アフターフォローも充実

内部監査も実施
審査前に内部監査を行う

LRM株式会社の基本情報

実績ISO27001/ISMSの認証を取得
おすすめ商品・コース■ISMS/ISO27001認証取得コンサルティング
88万円(税込)~
問い合わせ電話・メールフォーム・Eメール
会社情報LRM株式会社 神戸オフィス
〒650-0023 兵庫県神戸市中央区栄町通1-2-10 読売神戸ビル 5F
LRMの公式サイトを見てみる

【その他】ISO取得コンサルタント会社一覧

株式会社ISOサポート

ISOサポートでは、「中小企業の起爆剤となること」をモットーに審査の合格を支援しています。認証の取得に関する専門的な知識を持ったスタッフが、企業の目標や目的に応じて審査に合格できるようサポートしてくれます。

基本情報
住所 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17 日交渋谷南平台ビル8F
TEL 0120-527-548
実績 継続率97%
おすすめ商品・コース 記載なし
問い合わせ 電話・メールフォーム
スリープロサポート株式会社

スリープロサポート株式会社は、さまざまな業種でのサポート実績も多いコンサルティング会社です。組織のニーズを充分に把握しきめ細やかな対応を心がけ、希望する効果を達成できるようなマネジメントシステムを構築してくれます。

基本情報
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-8
TEL 03-3263-4521
実績 国内トップの実績を誇る
おすすめ商品・コース ■ISO4501認証取得コンサルタント
100~300万円
※規模・認証範囲・コンサルティングサービス内容により異なる
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社ユーピーエフ

株式会社ユーピーエフは、情報マネジメントシステムの構築支援事業や情報セキュリティシステム構築支援事業、ISO新規取得や運用支援も行っている会社です。的確なアドバイスとレスポンスが好評で、ISOの取得を検討している企業や、すでにISOを運営中で改善を希望する企業にもおすすめです。

基本情報
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-9 第三田中ビル2階
TEL 03-6240-9470
実績 取得成功率100%
おすすめ商品・コース ■ISO9001認証新規取得・運用サポート
ベーシックフルサポートコース 59万8,000円~
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社帝国データバンクネットコミュニケーション

帝国データバンクネットコミュニケーションは、企業の規模や要望、どの審査の合格を目指すかなどによってサポート内容が異なるということが特徴です。そして専属の担当者が、企業を同じ目線になってサポートすることで、顧客に合わせた最適なプランニングを実現しているのです。

基本情報
住所 〒107-0061 東京都港区北青山1-4-4北青山ビル8F
TEL 03-3497-5070
実績 記載なし
おすすめ商品・コース 記載なし
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社TBCソリューションズ

株式会社TBCソリューションズは、ISO・プライバシーマーク等の認証取得コンサルティングや、各種マネジメントシステムの研修を行っている会社です。コンサルティング、内部監査員養成研修ともに多数の実績があり、ISOに特化したプロによる支援が充実しています。

基本情報
住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-7-10 YK駿河台ビル 3F
TEL 03-5259-7181
実績 ISO 9001 品質マネジメントシステム 認証取得支援コンサルティング実績846社
おすすめ商品・コース ■ISOレッスン
100万円前後
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社スリーエーコンサルティング
基本情報
住所 〒163-0610 東京都新宿区西新宿1丁目25番1号 新宿センタービル10階
TEL 0120-068-268
実績 支援実績8,000件以上
おすすめ商品・コース ■ISO9001認証取得コンサルティング
月額4万円
問い合わせ 電話・メールフォーム
株式会社ワークストラスト
基本情報
住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-1-7 烏山お茶の水ビル4F
TEL 050-3772-1290
実績 支援実績3,000社以上
おすすめ商品・コース ■ISO27001(ISMS)新規取得支援サービス
スタンダードコース 118万円(税抜)
問い合わせ 電話・メールフォーム
エイチアールディコンサルタント
基本情報
住所 〒102-0082 東京都千代田区一番町6-3
TEL 050-3578-0001
実績 20年以上の歴史がある
おすすめ商品・コース ■ISO認証取得支援
初回取得費用(QMS品質 or EMS環境) 4万8千円×6か月(平均)
問い合わせ 電話・チャット・メールフォーム
オプティマ・ソリューションズ株式会社
基本情報
住所 〒105-0003 東京都港区西新橋1-18-6 クロスオフィス内幸町5階
TEL 0120-935-927
実績 創業から16年以上の歴史がある
おすすめ商品・コース ■ISO27011認証取得支援コンサルティング
80万円~
問い合わせ 電話・メールフォーム
ISOコンサルティング株式会社
基本情報
住所 〒121-0836 東京都足立区入谷5-7-17
TEL 03-3853-4122
実績 2015年版への移行審査対応も可能
おすすめ商品・コース ■ISO9001、ISO14001、ISO45001、ISO27001のいずれか1規格
~9人 33万円(税込)
問い合わせ 電話・メールフォーム

ISOとは?

の画像

そもそもISOとは「International Organization for Standardization(国際標準化機構)」というスイスのジュネーブに本部を置く非政府機関の略称です。このISOが定めているのが「ISO規格」であり、これは世界的な共通基準・規格を決めることで国際的な取引をスムーズにしたり、どの国でも不便なく生活できるようにするものです。

またISO規格には「モノ」を対象にするものと「マネジメントシステム」を対象にするものがあるので、次項では具体的な例を見ていきましょう。

ISO規格①モノ規格

の画像

ISO規格にはさまざまな種類があり、その中でも時間の単位や物の質量・長さ、また案内標識やコンセントなど「モノ」を対象とした規格を「モノ規格」といいます。身近なものでいうと、非常口のマークは「ISO7010」、カードのサイズは「ISO/IEC 7810」、ネジは「ISO68」といったように振り分けられるでしょう。

このように規格が決まっているからこそ、世界中どこに行っても非常口の場所がわかるのです。そして製品のサイズや品質が保証されているため、安心して利用することができるといっても大げさではないでしょう。

ISO規格②マネジメントシステム規格

の画像

マネジメントシステム規格の対象は、個人やモノではなく会社や地方自治体、学校、病院などの組織になるでしょう。そしてマネジメントシステム規格にも複数の種類があり、もっとも普及しているのが品質マネジメントシステムであるISO9001です。製品やサービスの品質、業務効率改善や組織体制の強化によって顧客満足度を向上させることで取得ができるでしょう。

また最近注目されているのが、環境マネジメントシステムであるISO14001です。自然環境はもちろん労働環境など組織に関する環境のリスク低減を目的とした規格となるでしょう。

ISO自社取得のメリット・デメリット

の画像

ISOの認証取得は、自社取得かコンサルタント会社経由かのどちらかで行うこととなるでしょう。自社で取得する場合のメリットとして挙げられるのは、会社のトップや責任者、また担当事務局のISOへの理解が深まるという点です。これにより、担当社員のスキルアップにも繋がるでしょう。

ただしもともとISOに詳しくない社員が多い場合、マネジメントシステムの構築に大幅な工数を取られてしまいます。自社にとって必要なマネジメントシステムを取捨選択するのも知識が必要なので、人件費などを考えると、かならずしもローコストだとはいえません。

ISOコンサル取得のメリット・デメリット

の画像

コンサルタント会社を通してのISO取得は、自社取得に比べて社内リソースが少なくて済むというメリットがあります。またプロのコンサルタントが対応してくれるので、スムーズなスケジュールで取得も可能です。さらに組織ごとに最適なマネジメントシステムを構築してくれるので、無駄がないというメリットもあるでしょう。

ただし基本的にコンサルタント会社に任せきりになってしまうので、学ぶ意志がないとISOについての理解が深まりにくいというデメリットもあります。場合によっては自社取得よりも高くつくこともあるでしょう。

ISO認証取得の効果

ISO認証の取得は、組織にとってどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。ここではISO認証取得で得られるメリットについてご紹介していきます。取得する必要があるのだろうかと悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。


社会的信頼の獲得
まず一つ目の効果は、社会的な信頼を得られるという点です。ISO認証を取得するとその事実を公表することができるため、顧客からの信頼を得やすくなります。信頼できる製品やサービスを提供しているというイメージから、購入者が増えたり取引を希望する企業が増えたりすることもあるでしょう。

問題点の発見
二つ目の効果は、組織のシステムや製品などの問題点を発見できることでしょう。ISO認証を受ける場合、ISOの審査員が定められた要求事項に基づき適格であるか不適格であるかを判断します。不適格な部分は改善をする必要がありますが、第三者から問題点を指摘されることで、よりよい製品やシステムの構築ができるのです。

継続的改善
ISOマネジメントシステムを導入すると、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→ Act(改善)のプロセスを繰り返し実施し、継続的にマネジメントシステムを改善できるようになるでしょう。すると業務全体の見直しができ、情報や技術の共有化やコスト削減、作業の効率化などが叶って従業員の意識向上などにも繋がります。

ISO取得コンサル会社を選ぶ際のポイント

ISO取得に関して、コンサルタント会社に依頼しようと考えている企業や担当者も多いはずです。しかし現在ISO認証取得コンサルタント会社は数多くあるため、どのような基準で選べばいいかわからないと感じる方もいるでしょう。ここではISO取得コンサル会社を選ぶ際のポイントについて、詳しくご紹介していきます。

価格や実績の画像
価格や実績

まずは、これまでにコンサルタント会社がどのようなISO認証の取得をサポートしてきたのか、実績を確認してみましょう。コンサルタント会社にも得手不得手があるので、自社が取得を目指すISO認証に近いタイプの企業をサポートしたことがあれば安心です。

また料金も、かならずチェックしておきたいポイントです。コンサル料金が相場よりも高すぎる、もしくは安すぎる会社には注意しましょう。特に安すぎる場合は、サポートの質が悪かったり追加料金を請求されたりと後々トラブルになる可能性があります。ISOは取得したい種類や企業の従業員数でも価格が異なるので、取得を目指す種類の相場を理解しておくことも重要でしょう。

担当の人柄、相性の画像
担当の人柄、相性

コンサルタント会社の担当者の人柄や、担当者との相性も実は会社選びで欠かせないポイントです。長期的に付き合っていくのは担当のコンサルタントであり、どんなに会社自体が実績豊富で営業マンが信頼できる人でも、コンサルタントが信用できなければ意味がありません。

人柄や相性面で反りが合わないと、取得までにトラブルが起きてしまったり社内の担当者がストレスを感じてしまうなど、企業にとってデメリットになる場合が多いです。それを回避するためには、契約前にかならず担当コンサルタントと面会をし、その人がどのような人物なのか見極めてください。面会の際には業界について、どの程度理解しているのかなども確認しましょう。

口コミや評判の画像
口コミや評判

いくつかのコンサルタント会社の候補があり、選びきれないという場合は口コミや評判を参考にするのもおすすめです。実際にサポートしてもらった企業や現在サポートされている企業でなければ、本当にそのコンサルタント会社が信頼できるのか、知識が豊富なのかなどはわかりません。

長期間関わらないとわからない人柄や会社の対応などもあるはずなので、ぜひ経験者の口コミや評判はチェックしてみてください。また実際にかかった価格なども口コミでチェックできるので、相場との比較や料金のイメージなどもしやすくなるはずです。もちろんすべて口コミに頼るのではなく、参考にした上で面会し依頼するかどうか決めましょう。

ISO取得までの流れ

01. 準備

ISO認証取得のために、まずは事前準備を行いましょう。ここではプロジェクトチームの結成をし、企業のトップマネジメントがキックオフ宣言をします。コンサルタント会社によっては、キックオフ宣言に対応しない場合があるので注意しましょう。この期間で取得するISOの規格の種類や適用範囲、審査機関や取得予定日などを決めていきます。現状を把握して問題点を明確化しながら、管理を行うべき部分を洗い出しましょう。

02. 構築

現状のマネジメントシステムをしっかりと把握したら、要求事項に適合するマニュアルや手順書などを文書化しましょう。マニュアルの作成にはISOの知識や経験、また業界に関する知見などが求められます。 そのため、その業種などに詳しいコンサルタント会社や担当者を見つける必要があります。自社取得の場合はあいまいな知見だと、のちに運用や審査に大きな影響を与えてしまう可能性が高いので注意してください。

03. 運用

マネジメントシステムの構築が完了したら、実際にそのマネジメントシステムを運用して問題がないかを確認します。マニュアルが正しく運用されるよう社員教育を行い、運用しながら改善が必要なポイントを洗い出していくこととなるでしょう。この工程では自社内の内部監査員が監査をし、マニュアル通りの運用がされているか、そして実施した効果が出ているかどうかなどをチェックします。

04. 改善

たとえ目標が達成されたとしても、運用し難ければ意味がありません。運用が開始されて洗い出された改善点をもとに、マニュアルを改訂していきます。一箇所を改訂することで、また別の問題点が浮き彫りになることもあるので、その都度現場の声をしっかりと確認し改善を重ねていきましょう。また問題のないシステムだとしても、改善の必要や余地があるかどうかを考慮しながら、つねに最善のシステムに変えていきます。

05. 審査

社内での運用や改善によってシステム構築が完了したら、続いてISO認証機関による審査に移ります。審査は二段階に分かれており、第一段階審査では認証機関が書類審査およびシステムの運用状況の確認を行うこととなるでしょう。問題点が指摘された場合は、次段階の審査までに改善しなければなりません。合格して第二段階審査に進むと、実地審査でISOの要求事項に合ったシステムかどうかを確認されます。

06. 取得完了

第一段階審査、第二段階審査ともに認証登録が妥当と判断されれば、ISO審査機関から「認定証明書」が発行されます。認定証明書の発行がされると、ISO認証取得したことを名刺やホームページなどに記載できるようになるでしょう。ISO認証には3年間の有効期限が定められており、取得後1年目と2年目には定期審査、3年目には更新審査を行います。定期審査も更新審査も、コンサルタントが対応することになるでしょう。

ISO取得コンサルタント会社は慎重に選びましょう

ISO認証取得にはISOに関する知識や経験のあるコンサルタント会社に依頼するのがおすすめです。ただしISO取得コンサルタント会社にも得意不得意があるので、自社の業種で取得サポート経験や知識のある会社を選びましょう。スムーズな取得のためには、このコンサルタント会社選びが重要なポイントになります。ぜひ気になるコンサルタント会社は担当者と面会をして、信頼できる会社かどうかを見極めてください。